SKILOG

白馬から、現地のスキーやゲレンデ情報を発信!

最近のコメント

    © SKILOG All rights reserved.

    【滑走レポート】2018-3-2_八方尾根(春の嵐!再び大荒れの八方尾根!)

    春の嵐!再び大荒れの八方尾根!

    白馬は昨日の夜はものすっごい風が吹いてまして😱
    ビュゴヴォーードドドッドーブヒューーーーって感じ(笑)
    1月、2月の大寒波の時でもこんなのはなかったので、ゲレンデの状態が心配になったのでした(笑)

    さて、今朝の空は昨日のような雨ではなく、穏やかな晴れ模様で、今日はリーゼン大会も予定通り運営されそうだ・・・良かった良かった。
    と思っていました、この時は(笑)
    DSC05275.JPG DSC05278.JPG DSC05279.JPG DSC05280.JPG DSC05282.JPG

    上部へ上がるとなんと強風でアルペンクワッド運休。
    何気にゴンドラも動いていません😱
    アレ、これヤバいヤツ?(笑)
    DSC05283.JPG

    とりあえず動いているリフトで下部を回します。
    1本目はセントラルルート。
    ゴンドラ線下からひたすらパノラマのスキーヤーズライトを通りチャンスカへ。
    雪の吹き溜まりがあってGood!👍
    DSC05284.JPG DSC05285.JPG DSC05287.JPG

    ファーストを刻んでご満悦。
    ナイスな雪質でした👍 久しぶりの軽い雪😆
    DSC05288.JPG

    セントラルは圧雪バーンの上は風で飛ばされたか新雪はナシ。
    非常に締まった高速バーン。
    DSC05290.JPG DSC05291.JPG DSC05292.JPG

    2本目に上がるともうパノラマの時点でこの状態。
    地吹雪で何も見えません!😱
    DSC05296.JPG DSC05299.JPG

    2本目は国際ルートを。
    やはり吹き溜まった雪は軽くいい感じ。
    何回かノートラックにファーストを気持ちよく刻み😄
    DSC05307.JPG DSC05308.JPG DSC05309.JPG DSC05312.JPG

    でも良かったのはそこまで。
    最後の急斜面はガチガチの不整地で、雪も飛ばされててほとんどスキーにならず😓
    ちょっとリピートは難しいかな(笑)
    DSC05314.JPG DSC05315.JPG DSC05317.JPG DSC05319.JPG DSC05320.JPG

    しかし、その心配もなく?リーゼンも運休してしまいました😓
    (ちなみに、リーゼン大会もスタート地点がうすばの上に変更されてたようです😅)

    これで上部へ行くリフトは全滅。
    天気も良いので安定の白樺回し?!(笑)
    でもセンター120mmのファット板ではちょっと持て余し気味(笑)
    一旦お家へ帰って出直すことに。

    DSC05322.JPG DSC05325.JPG DSC05327.JPG DSC05329.JPG DSC05330.JPG

    お家でお昼休憩後、基礎板を携えて再び白樺へ。
    と、咲花北尾根クワッド開始のアナウンスが。
    DSC05334.JPG DSC05337.JPG

    で、やって来ました北尾根(笑)
    相変わらず晴れると景色がキレイ🌞
    DSC05345.JPG DSC05348.JPG DSC05349.JPG DSC05350.JPG

    しかし!雪はめっちゃ難しかった!
    もともとちょっと重めの新雪だったのか?それが風に吹かれ表面はクラストを通り越して氷のパックに😱
    朝のファット板ならまだなんとかなったかも知れませんが、基礎板ではまったく何も出来ず😓1本で退散(笑)
    DSC05351.JPG DSC05352.JPG

    風に吹かれまくりのたてっこを通り過ぎて白樺へ向かおうとしたら、国際第一ペアが運行していました。
    とりあえず上部へ。
    DSC05353.JPG DSC05354.JPG

    パノラマも頑張って運行していたので、何本か滑ります。
    しかし未だに風は強く。
    バーンが硬い硬い😅
    それにときおり逆風で減速する(笑)
    DSC05355.JPG DSC05356.JPG    DSC05364.JPG    DSC05368.JPG  DSC05373.JPG DSC05375.JPG

    そして3時過ぎにはリーゼンが復活。
    さすがにここは良かった。午後3時にして朝イチリーゼン状態(笑)
    特に1段目は風の影響がなぜか少なく、粉雪バーンで快適でした😄
    DSC05376.JPG DSC05377.JPG DSC05379.JPG

    リーゼンを3本ほど滑って、最後は名木山へ。
    こちらの方がリーゼンより硬かった(笑)
    DSC05381.JPG DSC05382.JPG

    と、今日は春の嵐炸裂の激動の日でした😅
    上部の新雪は面ツルのまま温存とは言え、クラストはまず確実なので、、、
    クラストでも調子よく滑れたことは何回かありますが、ちょっと今回はどうかな?!
    下部も雪質は復活しましたが、明日は再びの高温予報。
    何れにしても、明日は早い初動が必要のようです(笑)

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    八方尾根SSプライズ検定 クラウン前走の滑り

    八方尾根クラウンプライズ 八方尾根SSのプライズ検定、クラウンの前走の滑りもお届けします。 こちらも素晴らしい滑りですが、この日はテクニ…

    【滑走レポート】2017-11-12【立山バックカントリー】最高のシーズンイン@立山

    最高のシーズンイン@立山 2017-18シーズン、インしました! 立山でのバックカントリースキーです。 毎年、立山でシーズンインす…

    【滑走モデル撮影】K-n-ya氏(カッ飛び新雪ジャンキースキーヤー)

    真打ち登場?!新雪滑走の鬼 このような滑りのビデオ撮りをお受けしています。興味のある方はお問い合わせを! 八方尾根のゲレ…

    【滑走レポート】2018-1-11_八方尾根(復活のスキーは激!パウダーDAY!!)

    復活のスキーは激!パウダーDAY!! ちょっと滑走レポートの間が開いてしまいまして、申し訳ありません💦 連休中に崩した体…

    【滑走レポート】2018-1-12_八方尾根(久し振りの晴天!予想外のシーズンベスト!!)

    久し振りの晴天!予想外のシーズンベスト!! 昨日のドパウダーからの、また少しの降雪。 今日も良いコンディションが期待できます。 予…

    ページ上部へ戻る
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。