SKILOG

白馬から、現地のスキーやゲレンデ情報を発信!

最近のコメント

    © SKILOG All rights reserved.

    【滑走レポート】2018-2-16_八方尾根(分厚い雲海と最高の雪質!ハイシーズン八方!)

    分厚い雲海と最高の雪質!ハイシーズン八方!

    昨日のバックカントリーの興奮も冷めやまない今日。
    天気も良く、冷え込みもまずまずで、再びゲレンデスキー最高!な日の予感。

    朝イチのリーゼンコースも早くから賑わいが。
    DSC04413.JPG DSC04415.JPG DSC04418.JPG

    今日はリフトから見える、木々に付いた霧氷がとても美しく👍
    DSC04421.JPG

    けっこう昨夜は良い雪が降ってみたいなので、あえてリーゼンに行かずに上部へ。
    アルペンクワッド線下はかなり大掛かりに除雪されていて、パウダーの時の線下ラインはかなり行きにくくなりましたね😓(笑)
    DSC04422.JPG DSC04424.JPG

    上部は整地も不整地も雪は良さそうです。
    DSC04426.JPG DSC04427.JPG DSC04429.JPG

    まずは黒菱のブッシュを抜けるルートをファーストにチョイス。
    雪は超柔らかく10cmほどの新雪。ポジション確認も兼ねて気持ち良い1本目😄

    リフト線下近くのラインもコブもなく柔らかくGood!
    と言うかコブのある中央部分もまだ全然浅く、そんなにルートを選ばなくてもどこでも快適な感じ👍
    DSC04430.JPG DSC04431.JPG DSC04433.JPG

    こんな日は1度はグラート!
    DSC04442.JPG DSC04444.JPG

    今日は雲海の日!
    しかも雲が分厚くて迫力満点!👍
    DSC04445.JPG DSC04446.JPG DSC04447.JPG DSC04448.JPG

    急斜面を落とすところからも一面雲海!
    DSC04449.JPG  DSC04451.JPG DSC04452.JPG

    雲海から顔を出す白馬三山。
    今日は景色の撮影が捗ります👍(笑)
    DSC04454.JPG DSC04455.JPG DSC04456.JPG

    裏黒も非常に調子良し👍
    シーズン滑った中でも一・二を争うコンディション。
    DSC04457.JPG DSC04458.JPG

    スカイラインへ。
    まずは整地バーンを1本。まだ圧雪模様が残る最高の状態👍
    DSC04459.JPG DSC04460.JPG DSC04461.JPG

    尾根側もコンディション最高!👍
    DSC04469.JPG DSC04470.JPG DSC04471.JPG DSC04473.JPG DSC04475.JPG

    ここからは白馬三山は雲に隠れてしまいますが、雲の掛かったこの景色もなかなか👍
    DSC04462.JPG DSC04464.JPG DSC04466.JPG DSC04474.JPG DSC04484.JPG

    黒菱の整地バーンは今日は上手い人がいっぱいいました👍
    DSC04499.JPG DSC04501.JPG DSC04502.JPG DSC04503.JPG DSC04506.JPG DSC04508.JPG

    黒菱の上部から。
    今日は本当に景色を撮るのが楽しい👍
    DSC04514.JPG DSC04515.JPG DSC04516.JPG DSC04517.JPG DSC04518.JPG DSC04519.JPG

     午後からは下部へ。
    この日1本目のリーゼンコース(笑)

    しかし今日は日当たりが良すぎました。この時点ではちょっとカタクリ粉状態😅(笑)
    まぁでも荒れは少ないので充分いいバーン。
    でも雪質の違いか、同じように通しで滑っても脚の疲れ方が違います(笑)
    DSC04535.JPG DSC04536.JPG DSC04540.JPG

    たてっこ。
    ここはまだ雪質が保たれていました。
    向きの関係でちょっと日陰の時間が長いのが幸いするようです👍
    DSC04543.JPG DSC04546.JPG DSC04548.JPG

    チャンスカコース~セントラル~白樺。
    チャンスカの時点でちょっと重い不整地😅 セントラルはでもリーゼンよりも荒れが少ない分滑りやすいかな。白樺は晴雪寸前な感じ(笑)
    DSC04569.JPG DSC04571.JPG DSC04572.JPG

    国際。
    下部のコブは再びちょっと固めに😅 完全にコブになり切ってないところがまた、リズムが掴みにくくやっかい(笑)
    DSC04573.JPG DSC04574.JPG DSC04576.JPG

    最後は日が陰ってちょっと締まりはじめたセントラルを滑って終了。
    DSC04581.JPG DSC04587.JPG DSC04588.JPG DSC04592.JPG

    と、今日は午前中は雲海の迫力と、まさにハイシーズンの雪質が楽しめた、ゲレンデスキー万歳な日でした👍
    休憩中には、フィギュアスケートの羽生結弦選手の放送を見たり。
    素晴らしい演技でした!😆👍 明日のフリースケーティングもがんばってください!

    僕らも明日のパウダーフリースキーを頑張ります😆(笑)

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    【滑走レポート】2018-5-5_八方尾根(こどもの日の新雪!まさかのシーズンラストパウダー!?)

    こどもの日の新雪!まさかのシーズンラストパウダー!? 白馬は昨日に続いて冷え込みました。 事前情報ではゴンドラ駅(上部)で5cmの新雪と…

    【滑走モデル撮影】Ka-2氏(SAJクラウン)

    SAJクラウン。さすがの滑り! このような滑りのビデオ撮りをお受けしています。興味のある方はお問い合わせを! 滑りのビデオ撮…

    201711/9

    究極!曇り止め率100%?!驚異のゴーグル曇り止め

    ゴーグル曇りの悩みの救世主?! 悪天候の日や気温の低い時など、スキーヤー、スノーボーダーを悩ませる、ゴーグルの曇り。 なかなかやっかいな…

    【滑走レポート】2018-1-11_八方尾根(復活のスキーは激!パウダーDAY!!)

    復活のスキーは激!パウダーDAY!! ちょっと滑走レポートの間が開いてしまいまして、申し訳ありません💦 連休中に崩した体…

    【滑走レポート】2018-2-15(最大斜度44度の超急斜面パウダー!白馬バックカントリー!)

    最大斜度44度の超急斜面パウダー!白馬バックカントリー! SKILOG滑走レポ、バックカントリー編第2弾です。 この日は誘ってくれた…

    ページ上部へ戻る
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。