SKILOG

白馬から、現地のスキーやゲレンデ情報を発信!

最近のコメント

    © SKILOG All rights reserved.

    【滑走レポート】2018-1-20_八方尾根(硬いバーンから春雪まで。八方尾根道場!)

    硬いバーンから春雪まで。八方尾根道場!

    晴れ渡りました!🌞
    いちおう放射冷却で車の窓ガラスは凍てついていましたが、朝から日差しが強く、体感では暖かった。
    これは滑ってると暑くなりそうな予感(笑)
    DSC02935.JPG

    朝イチのリーゼンコースは締まって良さそうでした。
    実は滑っていませんが😝 見る限りと、他の整地バーンを滑った感じからすると良かったはず(笑)
    DSC02938.JPG DSC02941.JPG DSC02943.JPG

    DSC02940.JPG

    と言うのも、今日ご一緒したスキーヤーが、八方尾根の不整地回しをしたい、とのことで。
    今日は不整地は荒れたままガチガチでヤバいですよ?とお伝えしたんですが😅(笑)

    とりあえず、最上部グラートへ向かいます。
    DSC02944.JPG DSC02946.JPG DSC02947.JPG DSC02948.JPG DSC02949.JPG DSC02950.JPG

    FREE RIDE WORLD TOURのアーチが掛かっていました👍
    DSC02951.JPG

    グラートの尾根伝いの緩斜を下って、黒菱へ。
    ペアリフト線下は新雪は少し削られていましたが、それでも起伏が少なくまだ滑りやすかった👍
    DSC02957.JPG DSC02960.JPG

    そこから裏黒を落とすも、やはり予想通り風で新雪もなく、荒れてガチガチで引っかかりまくる💦
    そもそもこんな日に来るべきところではありません(笑)

    でも偶にしか八方に来られないそうで、景観を含めて楽しんでは貰えたかな(笑)
    DSC02963.JPG DSC02966.JPG

    DSC02969.JPG

    スカイラインも尾根側をセレクト。
    ここは裏黒に輪をかけて凄かった!
    荒れたまま固まった尾根側不整地は、転倒しないバランスを取るのがすでに難しいレベル💦
    リフト前急斜はほとんどスキーにならない感じでした😅(笑)
    DSC02972.JPG

    その後に滑ったうさぎ平新コースがやけに簡単に思えました(こちらも硬い不整地には変わりはないですが(笑))。
    DSC02975.JPG

    そして、下部へのダウンヒル。

    まずはセントラル。
    午前中はそれでも硬いバーンが削られて薄くグラニュー糖が乗ってる感じ。
    まだいい感じで滑れました👍
    DSC02979.JPG DSC02980.JPG DSC02981.JPG

    つづいてコブ斜面へ。

    まずはうさぎ平。
    午前中はまだ掘れ方は控えめで、まだ行ける感じ。
    DSC02983.JPG DSC02984.JPG DSC02985.JPG DSC02986.JPG DSC02987.JPG

    黒菱。
    ここのコブをガッツリ滑るのはシーズン初かも?!
    うさぎに比べて掘れ方まだ浅く、雪も硬すぎず良かった👍
    DSC02989.JPG DSC02992.JPG

    で、やって来ました北尾根。
    DSC02993.JPG DSC02995.JPG DSC02996.JPG

    ここのコブはやっぱり硬かった!
    ただし1段目。
    最後の3段目は通常の基準からすると、すでにかなり緩んで、春コブのようとまでは言いませんが、表面はかなり柔らかく。
    それでも片斜面気味の深いコブはやっぱり手強かった😅
    DSC02997.JPG DSC02998.JPG DSC02999.JPG

    いちおうコブ回しはこれで満足したので(笑)
    いったん上部へ上がります。
    黒菱の整地は終日かなり良さそうでしたね👍(やっぱり滑ってない(笑))
    DSC03001.JPG DSC03002.JPG

    ここから下部へのダウンヒル3連発。

    まずはたてっこ。
    午後でしたが、日陰のせいかそんなに緩んではなく。むしろ人が滑って磨かれて硬さが増してる感がありました😅
    DSC03004.JPG DSC03005.JPG

    2発目。セントラル。
    この頃にはチャンスカのコブ、セントラル急斜面、いずれも緩んで
    特にセントラルはザブザブの春雪に近い感じに😅(笑)
    DSC03007.JPG DSC03009.JPG

    3発目。国際。
    ここもコブが緩んで、そんなに深いラインもなく楽しめました👍
    DSC03011.JPG DSC03013.JPG DSC03014.JPG DSC03015.JPG DSC03016.JPG

     と、今日も滑りまくった1日でした。

    朝のガチガチ不整地から始まって、もちろん締まった整地バーン、硬いコブ、深くなった春のようなコブ、と難斜面ばかりでしたが、逆に言えば面白そうな斜面を探していくと自然に修行のように鍛えられてしまう、八方尾根はそんなゲレンデです😆💦(笑)

    また明日も鍛えてもらうとしましょうか!(笑)

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    【滑走レポート】2018-4-21-22_シャルマン火打(検定レポート:チャレンジ!テクニカルプライズ)

    今回は特別編、SAJのプライズ検定チャレンジをお送りします。 やって参りました、シャルマン火打。 4/21、4/22の2日間に渡って行わ…

    201711/9

    【自己紹介】-管理人について-

    はじめまして。このサイトの管理人のMastunoと申します。 この25年来、スキーにハマっているスキージャンキーです。 スキー好きが…

    【滑走レポート】2018-4-19_八方尾根(朝イチは高速ハードバーン!だんだんと陽気は春爛漫!)

    朝イチは高速ハードバーン!だんだんと陽気は春爛漫! 今朝はよく晴れました! まさに雲ひとつない、晴天。 日中は気温が上がる予報なのも頷…

    201711/9

    究極!曇り止め率100%?!驚異のゴーグル曇り止め

    ゴーグル曇りの悩みの救世主?! 悪天候の日や気温の低い時など、スキーヤー、スノーボーダーを悩ませる、ゴーグルの曇り。 なかなかやっかいな…

    【滑走レポート】2018-2-11_八方尾根(検定チャレンジ!八方の名人・達人!)

    検定チャレンジ!八方の名人・達人! 連休中日のレポートです。 この日は朝からすごいガス! リーゼンコースの中腹から何も見えません&…

    ページ上部へ戻る
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。